小林製薬アロエシャンプーの使用感体験レポート

アロエシャンプーが髪のボリュームアップに大変効果的であることは、他のページでもご紹介の通りですが、実際に使用してみた感じについても、大変気になるところです。

使用感については、アロエシャンプーを実際に使ってみるのが一番なのですが、試してみる前段階の情報として知っておきたいという方もいらっしゃると思います。

そうしたことから、小林製薬のアロエシャンプーを実際に使用してみた感じをレポート形式にまとめてみました。

今後アロエシャンプーの購入を検討されている人は、ぜひ参考にしてください。

 

アロエシャンプーを手にとってみた感じ

アロエシャンプーを実際に手にとってみた感じについて、ご説明します。

アロエシャンプーと聞くと、とろりとしていて少し粘々したアロエエキスがそのままシャンプーになったようなイメージを持たれるかもしれませんが、実際には、ちょっと予想していた感じとは異なっていました。

アロエシャンプーの色や香りなど、特徴について以下の項目にまとめてみました。

 

アロエシャンプーの色

アロエエキスは無色透明ですが、アロエシャンプーの色は、きれいな緑色です。

どちらかと言えば、ちょっと高級なシャンプーのような印象です。

アロエ配合とは言っても、基本は髪を洗うためのシャンプーですから、主成分は洗浄成分なんですよね。

アロエエキスは無色透明ですので、このシャンプーの緑色は、アロエをイメージした洗浄成分であると思われます。

 

アロエシャンプーの香り

アロエシャンプーの香りは、文章ではなかなか正確に伝えることができませんが、私が感じた印象としては、新鮮な青葉を連想させるような爽やかな香りです。

この香りについても、アロエエキス自体に特徴的な匂いがあるわけではありませんので、このシャンプー特有のものです。

ただ、いつもアロエエキスが頭皮に効いているような感じでシャンプーすることができますので、抜け毛で悩んでいる人にとってはメンタル面での効果も期待できそうです。

また、これも人によって異なると思いますが、何となくリラックス効果があるように思います。

 

アロエシャンプーの粘性

アロエエキスは糸を引くような粘々した液体ですので、アロエシャンプーについてもそんなイメージがありましたが、実物はもっとシャンプーらしい感じです。

粘り気というよりは、どちらかというと「どろっと」した感じです。

髪に付けるとすぐに泡になるので、主に洗浄成分であると思われます。

 

アロエシャンプーで髪を洗ってみた感じ

アロエシャンプーで実際に洗髪してみた感じをご報告します。

こちらも、文章では伝わりにくい部分もありますが、使った感じの総合評価としては「大変良い」です。

以下に、泡立ちや髪を洗った感じなどの特徴についてまとめてみました。

 

アロエシャンプーの泡立ち

小林製薬のアロエシャンプーは大変泡立ちがいいです。

普通のシャンプーのつもりで使うと、頭が泡だらけになってしまうほどです。

少量でも十分な泡立ちですので、シャンプーボトル1本で、結構長く使えます。

小林製薬のアロエシャンプーは、普通のシャンプーよりも値段が少々高めですが、一回に使う量が少なくて済みますので、結構長く使えて思っていたよりもお得です。

 

アロエシャンプーの洗浄力

小林製薬のアロエシャンプーは、頭皮の汚れやアブラをしっかり落としてくれます。

そのため洗髪後に髪がきしみますが、それによって頭皮のアブラが取り除かれたことが実感できます。

洗い上がりの髪がきしみが気になる人は、最後にコンディショナーを付ければ髪の指通りがなめらかになりますので、心配ありません。

 

シャンプー後の爽快感

アロエシャンプーは髪の根元や毛穴の汚れを洗浄し、同時に頭皮を保湿する働きもありますので、すっきりした爽快感が得られます。

出来れば2度洗いすることで、髪の根本に洗浄成分が行き届いて、頭皮をしっかり洗いあげることができます。

アロエシャンプーの独特の爽やかな香りもなかなかいい感じです。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ